婦人

綺麗な肌を保つために|クレンジング法を事前にリサーチ

  1. ホーム
  2. 化粧品の正しい使い方

化粧品の正しい使い方

顔を洗う人

使い方を知ると良い

お化粧をするのは、楽しいです。毎日お化粧する人も、多いと思いますが、お肌にとって大事なことは、お化粧を落とすクレンジングです。クレンジングがしっかりしていないと、肌荒れの原因になります。自分の肌にあったクレンジングを選び、正しい使い方でしっかりとお化粧を落とすようにしましょう。クレンジングの正しいやり方は、クレンジングオイルを手のひらに適量取り、Tゾーンを始めとして顔全体に塗っていきます。そして、指で円を描くようにのばします。この時、クレンジングオイルを肌に馴染ませることで汚れが浮き出てくるため、優しく肌をこすりながら、ゆっくり馴染ませていくことが重要となります。最後に水でしっかりとすすいで終わりです。他にも気をつけておいた方が良い点は、水はぬるま湯を使うと良いでしょう。32度から34度がおすすめです。クレンジングする前は、手を洗います。濃ゆいメイクの場合は、クレンジングの量を増やすと良いでしょう。お化粧を落とすために、ゴシゴシと顔を洗ってしまいがちですが、それは大きな間違いです。逆に肌を傷つけてしまいます。クレンジングにも、たくさんの種類があります。シートタイプ、オイルタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプなどあります。どのタイプが自分の肌に合うのか、どこのメーカーのものが良いのか、まず調べてみてから購入すると良いでしょう。肌に合わないクレンジングを使用し続けると肌荒れの原因になります。肌は敏感なので、しっかりとお化粧を落とし、清潔な肌を保ちましょう。